https://www.youtube.com/watch?v=qdThQjbZS5Y

自立式的台を作りました。

手軽に安価に吹矢を楽しむために焼津支部 HP. 6月1日「オリジナル的台の製作」に掲載されていた的台を作ってみました。
画像

関東地区が主体のホームセンター「カインズホーム」のオリジナル製品で室内物干しスタンド(980円)を利用します。
画像

利用する三脚は一体型ですから脚を広げるだけです。広げた三脚にポールを2本継ぎ足します。
その頭部に矢崎化工のイレクターパイプ用プラスチックジョイント部品(J-46)を2ケ使ってプラダンを取り付けます
画像

プラダン取り付け部
画像
表側にはワッシャーとビス頭が出て少しプラダンに食い込みます。的板を取り付ける際ちょっと支障になりますから工夫が必要です。
画像

的板を両面テープでプラダンに貼り付けて完成です。
的板取り付けは各支部でのノウハウを活用して下さい。
画像
プラダンは写真では450×600mmですが600×900mmや900×900mmにしてもできるでしょう。プラダンの変わりに合板の3mmや4mmでも可能だと思われます。
関東地区では県協会として沢山所有されている地区もあるそうです。
今までワンタッチハンガー(900円程度)を使用して作っていましたが、組み立て解体に時間が掛かりました。
画像

支部練習に自立式を使用したい方は参考にして下さい。
静岡県焼津支部のHP.と神奈川県の方から情報収集しました。ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

須永@静岡・焼津支部
2010年09月11日 09:40
こんにちは、静岡・焼津支部の須永です。
あのような記事でも参考にしていただけて何よりです。

私が紹介したこの作り方も、元はといえば神奈川の
某先生から教えていただいて更に改案したものです。
先日開催された「湘南オープン」大会では、カインズ
かどうかは分かりませんが室内物干し三脚を活用した
的台がずらーっと並ぶ写真を、どこかのブログで
見ました。

本当はサクセスの的台が安くなる(もしくは廉価版が
出る)のが一番良いのでしょうけれど、それまでは
工夫できるところは工夫していこうと思っています。

この記事へのトラックバック